多くの男性は、外出前のヒゲ剃りに朝の貴重な時間をとられます。

特に、ヒゲの濃い男性は髭を剃る作業に三十分以上かかる場合もあり、毎日しなければならない事を考えると時間がもったいないと感じる人も少なくありません。そのため、ヒゲ脱毛をして朝の髭剃りの時間を節約しようとする男性が増えています。

女性の永久脱毛と同様に、男性のヒゲ脱毛にもニードル脱毛、医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛などいくつかの種類があります。それぞれで料金形態や効果が異なり、施術の回数や時間も大きく違います。

そのため、ヒゲ脱毛をする場合には必要になる総費用とあわせて、髭がどれくらいの間はえてこないのかなどの効果もあわせて検討しなければなりません。さらに、一回の施術にかかる時間や、施術中の痛みなども大きく異なります。効果の面で一番期待できる施術方法は、ニードル脱毛です。

これは、毛根に針を差し込み電流を流すことによって脱毛する方法で、脱毛したあとはほぼ髭は生えてこないと言われています。しかしながら、この方法は施術中に痛みを感じることも多く、また費用も他の方法よりも高価です。

痛みについては、エステサロンでは麻酔はかけられませんがクリニックのような医療機関であれば麻酔をかけてくれる場合もありますので、施術場所を選ぶ場合はその点も確認することが大切です。また、この方法は施術時間も長くかかりますから費用面と時間の両方のバランスを考えることが必要です。

リンクス(RINX)についてならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *