洗面所は洗顔したり身だしなみを整えるなど、家の水回りの中でも利用頻度の高いゾーンです。

もしちょっとした水トラブルで使用できなくなれば、日常生活にもたちまち支障をきたすことになります。特に洗面所の水トラブルで起こりがちなのが、詰まりによる水漏れです。抜け毛や石鹸カスが排水口へ流れ込み、それが徐々に排水パイプやトラップに蓄積。さらに腐食による亀裂や穴が空くなどして、そこから水が漏れ出します。

放置しておくと症状が悪化し、やがて洗面台の本体や床などの建材にも、大きなダメージを与えることになります。またアパートやマンションのような集合住宅であれば、水漏れや異臭あるいは異音等によって、近所に迷惑をかけることもあり得ます。このような事態になる前に、速やかに対処すべきでしょう。詰まりの症状が軽度であれば、ヘアキャッチャー付近の汚れをブラシで除去したり、市販のパイプクリーナーやワイヤーブラシ等で、排水パイプやトラップ内側の詰まりを取り除くことも可能です。

ただし詰まりの症状が深刻なものや、排水パイプやトラップからの水漏れが酷いケースならば、地域で信頼できるプロの修理会社へ速やかに連絡すべきです。深刻な詰まりには高圧洗浄機のような専用機材や特殊な薬剤を必要とすることがあります。また排水パイプやトラップの交換も、大がかりな工事になるケースも珍しくありません。自分では修理が無理だと感じたら、とにかくプロの修理会社へ連絡しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *